羊毛からフェルトを作ってみましょう (ハンドメイドフェルト)

フエルトの作り方の基本(平たいフエルトを作る)


市販のフェルトをつかった、ぬいぐるみやマスコットやかばんも良いですが、自分で羊毛からフェルトを作る事も出来るので挑戦してみしょう。

フェルトはなぜできるの?かと言うと、羊毛には私たちの髪の毛と同じで”キューティクル”という小さなうろこがあり、ぬるま湯につけるとこのキューティクルが広がります。
そこに洗剤などですべりを良くし、こすりあわせる事で羊毛の繊維がからまり、ふわふわの羊毛が絡み合い固くなって出来るのがフェルトです。

フェルトは羊毛を毛糸に紡ぐ前の”原毛(ふわふわな状態)”を薄く広げ、縦、横、縦、横、…と重ね石けん水をかけながら擦ったり押さえつけたりして繊維を絡ませ圧縮して作り不織布ともいわれています。
続きを読む